管理人が愛用しているPC周辺機器・ゲーミングデバイス(随時更新中!)

【書斎を作ると生活が快適に!】1人暮らしが2LDKを有効活用するためのおすすめのレイアウト

私は現在1人暮らしで2LDKの間取りに住んでいるのですが(田舎は家賃が安くて助かる)、引っ越してしばらくの間は、部屋を持て余していました。それなりに考えて家具を配置し、部屋を決めたはずですが、なんかしっくりこない、落ち着かない。

そんな私が、最近部屋の模様替えをして、書斎(趣味の部屋)を作り生活がとても快適になりました。

1人暮らしので部屋を持て余している方、もしくは広い家に引っ越し予定で間取りを考えている方におすすめのレイアウトをご紹介します。

引っ越した当時の部屋のレイアウト

青線は窓で緑線はドアです。
※雑な間取り図で本当に申し訳ございません。

引越しを契機にオシャレになるぞと心に決めていたので、余っている1部屋は洋服の部屋(以下クローゼット部屋)兼洗濯物干し部屋にしていました(今の家はサンルームはありますが、ベランダはありません)。

クローゼット部屋って夢が広がるじゃないですか(>_<)見せる収納でオシャレな服をいっぱい買うぞなんて思っていました。今となっては、何だったのかという感じですが。

で、もう1部屋が寝室ペットのカメちゃんと一緒に寝ていました。

リビングダイニングには、趣味のPCゲームをするため、PC&デスクを配置していました。

何となく不満が出てきたこと

リビングで趣味のパソコン&ゲームをするが、後ろに台所があるので何となく全く落ち着かない。

振り返ると台所とか電子レンジやら冷蔵庫やら、生活感がある感じが見えるのでなんとなく背後が落ち着かないんですよね。

リビングが広いので冷暖房がもったいない。

今の部屋は5階建ての5階なので、夏はクーラーをガンガンに着けないと蒸し風呂状態でした。サーキュレーターを駆使して、広いリビングを冷やすのに苦労しました。マンションの最上階はマジで暑いよ( ;∀;)

クローゼット部屋が自分にいるのか、そもそもクローゼット部屋ってなに?と疑問に思ってきた。

そもそもそんなに洋服が大好きってタイプではないのですよね…。部屋もすっきり片付いた感じが理想なので、洋服も断捨離して減らしていきたいので、洋服メインの部屋は持て余しました。

ペットのカメちゃんが早起きでうるさい。

朝の4時頃からガサガサし始めるので1回起きてしまいます。それでも私は気にせずまた寝ていましたが 。

考え抜いた新しいレイアウト

改善ポイント

  • 書斎(趣味の部屋)を作り、そこにPCデスクを移動

寝室だった部屋を書斎にしました。

私の主な家での生息地はPCデスクです。圧倒的にそこで過ごす時間が長いです。書斎が出来たことでゲームをしている時間、映画を見ている時間、ブログを書いている時間、勉強している時間がとても集中&リラックスできて快適になりました。

書斎って素晴らしい。部屋が余っている人は絶対自分の趣味の部屋を作ったほうがいいですよ。集中力&効率が段違いです。

寝室を分けるのもポイントです 。寝る部屋は寝るだけの部屋が理想です。生活にメリハリが出ます。

  • クローゼット部屋を寝室に。

カメちゃんは書斎にいるので、寝ている間に起こされることもなく、とても静かになりました。それとやはりクローゼット部屋はいりませんでした。オシャレになろうとは思いましが、服の数も減らそうとしているので、クローゼット兼寝室&物干し部屋で十分です。

  • 冷暖房もリビングと違って部屋が狭いので、とても効率的

書斎も寝室も、リビングに比べればだいぶ狭いので冷暖房の効率は格段によくなりました。自分が主に過ごす場所の冷暖房効率を考えて部屋のレイアウトを決めることはとても大事です。

まとめ

もはやリビングの存在意義が疑問ですが、めったに来ない友達のためにテレビだけはかろうじて配置しています。

以前の配置よりもどの部屋も落ち着くようになって、すごく快適です。気分転換にもなりますし、今の部屋に飽きてきたなと言う方は、思い切った模様替えはどうでしょうか!(^^)!

特に書斎や趣味の部屋を作ることは作業効率・リラックス効果が格段に上がりおススメです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)