Twitter始めました!気が向いたらフォローお願いします!Twitter

【レビュー】PCゲーム用に最適!スケルトン仕様のワイヤレスイヤホン【BIGBIG WON A1 HALO BUDS】

  • URLをコピーしました!

BIGBIG WONからワイヤレスイヤホンが発売された?どんな製品か気になる…。

こういった疑問にお答えします。

この記事の内容
  • A1 HALO BUDSの良いところ
  • A1 HALO BUDSのいまいちなところ
  • ペアリング方法
  • 操作方法

こんにちは。ワイヤレスイヤホン大好きな@あおいろです。

普段はヘッドホン派の人も、夏は暑いのでイヤホンにする人も多いのではないでしょうか?

私も普段はSONYのMDR-MV1を使っていますが、夏はイヤホンを使いたくなります。

そんな方におススメな製品が、あのBIGBIG WONから発売された【A1 HALO BUDS】です。

BIGBIG WONってコントローラーが有名ですが、ついにワイヤレスイヤホンも発売したんですね!

これはぜひ試したいとしばらく使ってみましたが、

6,000円しない低価格のワイヤレスイヤホンでは断トツの総合力の高さでした。

あおいろ

しかもスケルトンでオシャレ!

普段はもう少し高いワイヤレスイヤホンを使っている人にも、サブでPCゲーム用にぜひおススメしたい製品です。

A1 HALO BUDS
総合評価
( 4 )
メリット
  • スケルトン仕様がたまらない
  • 遅延が少ない
  • バッテリー持ちが良い
  • この価格で総合力が高い
デメリット
  • たまに音量が最大になっている
  • 3回タップがムズすぎる
音質低音が効いていて値段の割に良い
装着感3時間ぐらいなら余裕
ノイキャンまあ無いよりはぐらいの効き

メーカー様から提供いただきましたが、忖度なしで自由に書かせていただいています。

目次

付属品

  • 説明書(中国語)
  • USB-AtoC(30㎝)
  • イヤーチップ(3サイズ)

概要・スペック

ノイズキャンセリング
外音取込
バッテリーイヤホン単体6時間・ケース込み30時間
マルチポイント
ワイヤレス充電
アプリ
Bluetooth5.3
対応コーデックSBC
価格5,599円
価格はAmazon2024.7.6時点

この価格でノイズキャンセリングが入っているってすごくないですか?

  • 外音取込
  • マルチポイント
  • ワイヤレス充電

等はありませんが、価格すると十分なスペックです。

良いところ

スケルトン仕様がたまらない

このスケルトン仕様めっちゃ良くないですか?

【A1 HALO BUDS】の最大の特徴だと思います。

同価格帯のイヤホンはだいたい同じような黒のデザインが多いですよね。

あおいろ

どうせ買うなら、スケルトンが良いじゃない!w

遅延が少ない

右イヤホン3秒長押しでゲームモードと音楽モードを切り替え出来ます。

ゲームモードだと60msの超低遅延で接続できます。

音ゲーはちょっと厳しいかもしれませんが、FPSゲームは特に遅延を感じず快適でした。

もちろんYouTube動画もセリフがズレることもありません。

バッテリー持ちが良い

イヤホン単体で約6時間、ケース込みだと約30時間バッテリーが持ちます。

6時間もあれば一回イヤホンを外したくなりますので、十分ですよね。

実際にしばらく使用しましたが、公称値通り持ちますね。

なので、充電はたまにでいいのすごく楽。

端子がUSB-Cなのも最高!

この価格で総合力が高い

まず値段が6,000円しないってのがありがたい。

サブで気楽に使うワイヤレスイヤホンに最適だと思います。

しかも、

  • ノイキャンあり
  • 音質良い
  • 着け心地良い
  • 遅延少ない
  • バッテリー持ちが良い

など、総合力が高いのですよね。

いまいちなところ

たまに音量が最大になっている

これまじで怖いのですが、たまに接続すると音量が最大になってることがあります。

鳴らす前に音量確認してくださいね。

あおいろ

耳がぶっ壊れます…。

3回タップがムズすぎる

このイヤホンに限ったことではありませんが、タッチセンサーの3回タップってムズすぎません?w

【A1 HALO BUDS】も例にもれず、3回タップが激むずです。出来た試しがないレベル…。

頻繁に曲送り・曲戻しをする人はかなりストレスだと思います。

そう言う意味でも、【A1 HALO BUDS】はPC使用に向いていると思いますね。

PCならマウスやキーボードで操作できますからね。

ペアリング方法

初回のペアリングはイヤホンをケースから出すと、接続機器に「A1」と表示されるのでそれを押すだけ。

2回目以降は、イヤホンの左右を同時に2秒長押し

操作方法

音量アップイヤホン(右)を1回タップ
音量ダウンイヤホン(左)を1回タップ
再生 / 一時停止イヤホンを2回タップ
曲送りイヤホン(右)を3回タップ
曲戻しイヤホン(左)を3回タップ
着信イヤホンを1回タップ
着信拒否イヤホンを2秒間長押し
モード切替(ミュージック / ゲーム)イヤホン(右)を3秒間長押し
ノイズキャンセリングON / OFFイヤホン(左)を3秒間長押し

まとめ:PC用で使うには最適なイヤホン

Good
  • スケルトン仕様がたまらない
  • 遅延が少ない
  • バッテリー持ちが良い
  • 総合力が高い
Bad
  • たまに音量が最大になっている
  • 3回タップがムズすぎる

いかがでしたでしょうか?

6,000円しない低価格で、

  • ノイキャンあり
  • 音質良い
  • 着け心地良い
  • 遅延少ない
  • バッテリー持ちが良い

など、非常に総合力が高いイヤホンだと思いました。

唯一の難点は3回タップが難しいことで、頻繁に曲送り・曲戻しを行う人にはストレスになると思います。

なので、PCでゲームや動画を見る分には最適なイヤホンだと思います。

あおいろ

PCで使うには非常におススメ!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!(^^)!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次