管理人が愛用しているPC周辺機器・ゲーミングデバイス(随時更新中!)

【DbD】サイレントヒル追加!最新サバイバーの人気パーク使用率ランキング!50試合分の統計を取ってみた。

どうも!アオイロです。本日もページを開いていただきありがとうございます!(^^)!

プレイ時間が360時間を突破して、絶賛ドはまり中のデッドバイデイライト。

みなさんはサバイバーでプレイする際に、どんなパーク構成で試合に臨んでいますか?お気に入りのパークはなんですか?

なんとなく人気パークは、【セルフケア】【スプリットバースト】【デッドハード】あたりかと思っていますが、実際どうなのか気になりますよね。

そこで今回は2020年6月の50試合分を調査し、サバイバーの人気パーク使用率ランキングを作成しました。

上位はやっぱり定番の人気パークでしたが、意外なパークも上位に混じっていたので、ぜひ参考に見ていってください(*^-^*)

検証データを取った条件

今回の統計は、以下の条件で行っています。また、1試合で3キャラ(1人は自分が選択したキャラなので)カウントしています。

検証データを取った条件
  • 2020年6月中
  • ランクは中ランク帯(緑~紫)
  • 50試合分
  • PC版

サバイバーのパーク使用率ランキング

第10位 都会の逃走術

使用回数20回 使用率13%

しゃがみ状態の移動速度が(90/95/100)%上昇する。

ネアのレベル35で取得できる都会の逃走術。

あまりチェイスが得意でない方は、いかにキラーから見つからずに隠れることが大事ですが、都会の逃走術で岩や木に隠れて、しゃがみながらキラーの偵察をかわすことが出来ます。

初心者の方は、キラーが近くに来るとすぐに走って逃げてしまいますが、意外としゃがみながら隠れて移動するとキラーも気づかないものです。

第9位 アドレナリン

使用回数21回 使用率14%

脱出ゲートが通電すると、健康状態が即座に1段階回復し、5秒間通常の150%の速さで走ることができる。

メグのレベル40で取得できるアドレナリン。

キラーとのチェイス中に発動すると、非常に強力です。

また、通電した際にフックに吊られていると、救出時に「アドレナリン」の効果が適応されますので、キラーがキャンプ気味でも脱出できる可能性があります。

第8位 鋼の意思

使用回数24回 使用率16%

痛みによるうめき声が(50/75/100)%減少する。

ジェイクのレベル30で取得できる鋼の意思。

こちらもチェイスより隠れるプレイスタイル向けです。キラーから少し距離が取れたら、素早く岩や木の陰に隠れて姿をくらませるのに有効です。

キラーは結構サバイバーのうめき声を頼りにチェイスしているので、それがないと「あれっ?」ってなります。

都会の逃走術と組み合わせても非常に有効です。

第6位 デッド・ハード

使用回数37回 使用率25%

負傷時、ダメージを避けるためアドレナリンを一気に放出して前方に素早くダッシュする。

デイビッド・キングのレベル35で取得できるデッドハード。

高ランク帯御用達のパークです。私は下手くそなのでなかなか発動のタイミングが難しいですが、上手い人はとても有効に使いますよね。

トラッパーの罠やプレイグの汚濁もタイミングを合わせれば回避可能です。

第6位 決死の一撃(ストライク)

使用回数37回 使用率25%

フックから救助されるか自力脱出した後「決死の一撃」が(40/50/60)秒間、使用可能になる。決死の一撃発動中に殺人鬼に捕まった場合、スキルチェックに成功すると殺人鬼の手から逃れ、殺人鬼を5秒間怯ませる事ができる。

ローリーのレベル40で取得できる決死の一撃(ストライク)。

こちらも高ランク帯御用達のパークですよね。

キラーに担がれている時に、スキルチェックが発生しそれに成功しないといけませんが、たまにミスって悲しいことになりますw

第5位 与えられた猶予(ボロタイ)

使用回数40回 使用率27%

殺人鬼の脅威範囲内で生存者をフックから外すと、15秒間、我慢のステータス効果を得る。フックから救助された生存者を瀕死状態に陥れるあらゆるダメージの代わりに、深手のステータス効果が適用される。生存者は(10/15/20)秒間、自分を治療する時間が与えられる。

ビルのレベル35で取得できる与えられた猶予。

サバイバーが1人死ぬごとに、キラーの負担は格段に軽くなりますので、特に最初に吊られたサバイバーは集中的に狙われたり、キャンプされる確率が高くなります。

そこで役に立つのが与えられた猶予。サバイバーを1度だけキラーの攻撃から守れるので、キャンプ対策に非常に強力なパークです。

第4位 血族

使用回数41回 使用率27%

あなたが吊るされているとき、生存者のオーラが他の生存者全員から視えるようになる。殺人鬼が(8/12/16)メートル以内にいるとき、他の生存者全員に殺人鬼のオーラが視えるようになる。
自分以外の生存者がフックに吊るされている場合、他の生存者全員のオーラを視ることができる。殺人鬼がフックに吊るされた生存者から(8/12/16)メートル以内にいる場合、殺人鬼のオーラを視ることができる。

共通パークの血族。

以前よりアップデートで強化され、自分以外の生存者がフックに吊られている時、他の生存者のオーラが視えるようになりました。

キラーがキャンプしているのか、他の生存者が助けに行っているのかが一目瞭然のため状況判断がしやすく、特に野良プレイの場合は脱出率が大きく上がります。

第3位 全力疾走(スプリットバースト)

使用回数44回 使用率44%

走り始めたとき、通常の150%の速度で最大3秒間全力で走る。
疲労時に使用できない。

メグのレベル35で取得できる全力疾走(スプバ)。

腐ることがない鉄板パークです。動条件が走り出すだけなので、初心者の方でも簡単に使えます。

上手い人はキラーに見つかってもむやみに走らず、キラーが攻撃をしてくる絶妙のタイミングで走り出すので、キラーにとっては厄介なパークです。

第3位 凍りつく背筋(ネコ)

使用回数44回 使用率44%

殺人鬼が36メートル以内の範囲にいて、かつこちらを見ていると通知される。凍りつく背筋が発動している間はスキルチェックの発生確率が10%上昇し、スキルチェックの成功範囲が10%縮小する。
凍りつく背筋が発動している間は、修理・回復・破壊工作・フックからの救出・乗り越え・浄化・脱出ゲート開放の速度がそれぞれ(2/4/6)%上昇する。

共通パークの凍りつく背筋。

高ランク帯では、これがなくても大丈夫なプレイヤーが多いためピック率は低いですが、低~中ランク帯では人気のパークです。

キラーの心音がなかったり、見えない状態であっても通知が来るため、「マイケル」や「レイス」「ゴーストフェイス」のようなこっそり忍び寄るキラーとの相性が良いです。

マイケルがいきなり後ろに立っていると心臓が飛び出そうなくらいびっくりしますからねw

また、最後の方になるとキラーの発電機の巡回も激しくなるので、少し回しては隠れると言うのを繰り返しますが、キラーが来るのを早めに通知してくれるので助かります。

第1位 セルフケア

使用回数71回 使用率47%

回復アイテムを使わずに、通常の50%の速度で自己治療ができるようになる。自己治療に回復アイテムを使うときの効率が(10/15/20)%上昇する。

クローデットのレベル40で取得できるセルフケア。

予想どおり断トツの使用率でしたね。どのランク帯でもほぼ2人に1人は使っているパークです。

もう説明不要ですが、救急キッドがなくても治療できるので、これがあるとないとでは、サバイバーの延命率、脱出率が全然違います。

初心者の方は真っ先にクローデットを育て、セルフケアを取得しましょう。

サイレントヒル追加で益々盛り上がるDead by Daylight

いかがでしたでしょうか?

発売から4年目を迎えたデッドバイデイライトですが、今も世界的な人気を誇り、総プレーヤー数は2000万人、4月には1日のプレー人数が100万人を超える快挙を成し遂げたそうです。

サイレントヒルとのコラボも追加され、新キラー三角さまが加わるなど、さらに盛り上がっていますね。

今なら毎日ログインするだけで50,000BPがもらえるイベントも開催されています!(6/23まで)

これからも楽しみなデッドバイデイライト!私も楽しんでいきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)