Twitter始めました!気が向いたらフォローお願いします!Twitter

【空前の不死・破滅ブーム⁈】2021年最新50試合分のキラー&パーク使用率の統計を取ってみた【DbD】

どうも!@あおいろです。

2021年で5シーズン目に突入したDead by Daylight。私は相変わらず飽きずにやってますw

今回は久しぶりにキラー&パーク使用率の統計を取ってみました。

前回は約1年前の破滅が弱体化された直後でしたので、結構環境が変わりましたよね。

沢山のキラーやパークが追加されましたが、最近特にブームになっているのが【不死】【破滅】組み合わせた構成。

あおいろ

後ほど解説しますがこれが本当に強い!!

サバイバーのみなさまも苦労しているのではないでしょうか?

それでは、今回も50試合分の統計をランキング形式で発表しますので、現在の環境がどうなっているのか参考にしていただければ幸いです(*^-^*)

目次

統計データの条件

いつもどおり50試合分の統計を取ろうと思ったのですが、勢い余って56試合分になりましたw

  • 2021年1月
  • ランクは中ランク帯(緑~紫)
  • 56試合分
  • PC版でプレイ

キラーパーク使用率ランキング

それでは、キラーパーク使用率のベスト5をご紹介します。

前回は破滅が弱体化された直後の約1年前でしたので、そこから結構変化がありましたね!

色々なパークに弱体化や強化が来るので、パークの環境はコロコロ変わります。変化が目まぐるしく大変ですが、まあそれもDead by Daylightの魅力ですよね(*^-^*)

第5位 イタチが飛び出した 使用率14%(8回/56試合)

・生存者を吊るすと、次に破壊する発電機の修理進行度が即座に25%減少する。
・発電機破壊アクションの後、発電機の進行度は通常通り減少していく。
・イタチが飛び出したは、生存者が吊るされた後(35/40/45) 秒間有効。

安定した人気の【イタチ】。

【破滅】と組み合わせられないところが唯一の欠点ですが、逆に破滅をピックしないキラーは必須ではないでしょうか。

しかし、2020.10月のアップデートでイタチの有効時間が短くなる微妙な弱体化がありました。

約15秒短くなったのですが、生存者と連続でチェイスになればすぐに有効時間が終わってしまうので、結構使いにくくなりました。

第4位 苦悶の根源 使用率18%(10回/56試合)

・脅威範囲が(22/24/26)%増加する。
・邪悪カテゴリのアクションで獲得するブラッドポイントが100%増加する。

ドクター人気に引っ張られるパークですね。ドクターはほぼ100%【苦悶の根源】をピックしていると考えていいでしょう。

ドクターの特殊能力「放電爆破」の効果が心音範囲内なので、心音範囲を広げるこのパークが有効です。

これに【不安の元凶】などを組み合わせた爆音ドクターがとにかく人気ですよね。

第3位 ずさんな肉屋 使用率21%(12回/56試合)

・生存者に対する通常攻撃が成功した時の出血頻度がかなり増加し、重傷のステータス効果を与える。
・ずさんな肉屋による出血および重傷効果は、生存者が完全に回復すると元に戻る。

こちらも鉄板の遅延パーク。ずさ肉】があれば本当に傷の直りが遅いですよね。

重傷状態では治療速度20%も低下します。他者からの治療なら約3秒、セルフケアなら約6秒以上の遅延をもたらすのでかなり強力な効果ですよね。

これと「ナースコール」や、負傷者の行動効率を下げる「死恐怖症」との組み合わせも非常に有効です。

第2位 バーベキュー&チリ 使用率23%(13回/56試合)

・生存者をフックに吊るした後4秒間、フックから40メートル以上離れた全ての生存者のオーラを視ることができる。
・生存者が初めてフックに吊るされるたび、全ての獲得ブラッドポイントが25%増加する。最大で(50/75/100)%まで。この効果は重複する。

前回も2位だったバベチリ。安定した強さですね。私もキラープレイをする時は必ずピックします。

ロッカーに入ることで位置バレを回避できますが、そう都合よくロッカーがない時もありますし、生存者からしたら厄介なパークです。

第1位 破滅 使用率25%(14回/56試合)

・全ての発電機が呪術:破滅の影響を受ける。
・生存者による修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行が通常の後退速度の(100/150/200)%で自動的に後退する。
・呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。

僅差ですが、なんと【破滅】が1位に返り咲いていましたw

その理由はなんといってもキラー「ブライト」の固有パーク【不死】が追加されたことです。

ちなみに【不死】は今回のランキングでは7位。【破滅】をピックしているキラーの約半数が【不死】もピックしているという結果でした。

あおいろ

この【不死】&【破滅】の組み合わせがとにかく強力!!

・呪術:不死の発動中、いずれかのトーテムの2メートル以内にいる生存者のオーラが4/5/6秒間視える。
・それとは別の呪いのトーテムが浄化されると、その呪術は無力なトーテムに移動し、必要分のトークンはが失われる。
・呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っている限り持続する。

【破滅】のトーテムを破壊しても【不死】のトーテムが残っていれば、なんと破滅は他のトーテムに移動します。

つまり【不死】→【破滅】の順番にトーテムを運よく破壊しなければ、ずっと【破滅】は有効のままなんです!

これで【破滅】のトーテムがゲーム後半まで残る可能性が格段に上がりました。生存者にとってはかなりきつい展開を強いられます。

なんだ、運営は【破滅】を見捨てていなかったのですねwこんな形で【破滅】が復活してくるとは…。やっぱりDead by Daylightは面白いw

【不死】無念の弱体化…

だがしかし…。そんなに甘くはなかった。そもそもDead by Daylightの運営がこんなにキラーに優しいわけがないw

2021年2月10日のアップデートで【不死】が弱体化されました。

弱体化前
弱体化後
  • 呪術:不死の発動中、いずれかのトーテム2メートル以内にいる生存者のオーラが4/5/6秒間視える。
  • それとは別の呪いのトーテムが浄化されると、その呪術は無力なトーテムに移動し、必要分のトークンはが失われる。
  • 呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っている限り持続する。
  • 呪術:不死の発動中、いずれかの無力なトーテム(2/3/4)メートル以内にいる生存者のオーラが視える。
  • それとは別の呪いのトーテムを浄化するとそのトーテムの呪いは呪術:不死のトーテムに移動し、呪術:不死の呪いを解く。移動された呪いにあったトークンも一緒に移動する。

ナーフによって、ゲーム開始から最初に壊した呪いのトーテムが必ず【不死】となったので、【不死】【破滅】の構成は呪いのトーテムを2個壊せば必ず【破滅】は停止します。

あおいろ

【不死】よ。短い天下だったな…。

ただ、他の「呪術:女狩人の子守唄」や「呪術:貪られる希望」といったトークン依存のパークとは組み合わせやすくなったので、まあなんとか救いはありますね。

キラー使用率

次はキラーのピック率を見ていきましょう!

キラー使用率
ドクター
13回(23%)
トラッパー
5回(9%)
ゴースト
5回(9%)
ハントレス
4回(7%)
ヒルビリー
4回(7%)
レイス
4回(7%)
ハグ
4回(7%)
プレイグ
3回(5%)
その他
15回(26%)

前回と同じくドクターが断トツですね。

ドクターの特殊能力「放電爆破」の有効距離が心音範囲内なので、とにかく心音を広げる爆音ドクターが人気です。

でも、そんなに使いやすいですかね?私はドクターは難しくて苦手です。

毎回キラーのピック率は結構バラけるので何とも言えませんが、感覚的にナースやシェイプが減ったなと言う印象です。

どちらもDead by Daylightを初期から支えてくれていたキラーなのでちょっと寂しい感じがします。

【不死】&【破滅】はそれほど多くない?

いかがでしたでしょうか?

破滅をピックしている約半分のキラーが【不死】をピックしており、不死】&【破滅】の構成は全体の10%ぐらいでした。

私は試合の半分は【不死】&【破滅】の構成に当たっている感覚でしたが、実際はそこまでではなかったですね。

もちろん56試合分の統計ですので、バラツキはあると思いますが。

キラーは相変わらずドクターが人気。3~4試合に1回はドクターという感じです。もうちょっと減らしてほしいですねw

それでは、これからもDead by Daylightを楽しんでいきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!(^^)!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる