Twitter始めました!気が向いたらフォローお願いします!Twitter

【2022年最新】サバイバーパーク使用率ランキング【Dead by Daylight】

  • URLをコピーしました!

サバイバーのパークって何が人気なんだろ?
みんなが使っているパークを知りたい。

こんな悩みにお答えします。

この記事の内容
  • 2022年1月のサバイバーパーク使用率ランキング

こんにちは。Dead by Daylightのプレイ時間が650時間を突破した@あおいろです。

サバイバーのパークって多種多様なのでどれが良いのか迷いますよね。

キャラもどんどん増えているので、最近のみんなが使っている人気パークは何なのか気になります。

そこで今回は、60試合分のゲームを調査し、サバイバーの人気パーク使用率ランキングを作成しました。

上位はやっぱり定番のパークでしたが、意外なパークも混じっていたので、参考に見ていってください!

2020年6月の統計はこちら!

目次

検証データを取った条件

今回の統計は、以下の条件で行っています。

ランク制度がなくなったので、自分がどのレベルのプレイヤーか正確にわかりませんが、650時間やっているのでまあ中級者ぐらいだと思います。

  • 2022年1月中
  • 60試合分(自分やフレンドのパークは除外)
  • PC版

サバイバーのパーク使用率ランキング

それでは10位から順に発表していきます。

最後には統計のランキングまとめも貼っておきます。

第10位 有能

使用回数11回 使用率9%

・4メートル以内で発電機を修理している生存者は、修理速度が15%上昇する。
・範囲内の生存者全員にも同じ上昇が適用される。
・共同作業で取得するブラッドポイントが(50/75/100)%増加する。
・「有能の証明」の効果は1度につき1つのみ適用される。

ドワイトのレベル35で取得できる「有能」。

他の生存者と一緒に発電機を修理すれば、生存者1人につき15%修理速度が上昇します。

同じドワイトのパーク「絆」でサバイバーを探して、一緒に発電機を修理するのは鉄板のパーク構成ですよね。

地味に共同作業でプラットポイントが増加するのも嬉しいです。

第9位 絆(ボンド)

使用回数13回 使用率11%

・(20/28/36)メートル以内にいる仲間のオーラを可視化する。

ドワイトのレベル30で取得できる「絆」。

「絆があるだけでこれだけ見える世界が変わるのか」と思わされる初心者には必須のパーク!

他のサバイバーがチェイスしているのか、救助に向かっているのか、はたまた発電機を修理しているのか丸わかりになります。

なので、「自分が今何をするべきか」という状況判断が非常にわかりやすくなります。

「絆」だけだと視える範囲が最高でも36メートルですので、「手札公開」で範囲を広げるのもありですね。

第8位 決死の一撃(ストライク)

使用回数14回 使用率12%

・フックから救助されるか自力脱出したあと40/50/60秒間使用可能になる。
・「決死の一撃」発動中に殺人鬼に捕まった場合、スキルチェックに成功すると殺人鬼の手から逃れ、殺人鬼を5秒間怯ませる事ができる。
・「決死の一撃」スキルチェックに成功しても失敗しても、パークは無効化される。
・殺人鬼を怯ませることに成功すると、自分がオブセッション状態になる。
・オブセッションになる確率が上昇する。
発動中、次のアクションを行うと決死の一撃は無効になる。
・発電機の修理
・自分または他の生存者の治療
・トーテムの浄化
・フックの破壊
・フックから救助

ローリーのレベル40で取得できる決死の一撃(ストライク)。

高ランク帯御用達のパークです。

キラーに担がれている時にスキルチェックが発生し、それに成功しないといけませんが、たまにミスって悲しいことになりますw

色々とドラマが生まれるパークです。

トンネル(1人のサバイバーを集中的に狙う戦法)やキャンプ(フックから離れない戦法)への有効な対策にもなります。

第7位 鋼の意思

使用回数18回 使用率15%

・痛みによるうめき声が(50/75/100)%減少する。

ジェイクのレベル30で取得できる鋼の意思。

チェイスより隠れるプレイスタイル向けです。

キラーから少し距離が取れたら、素早く岩や木の陰に隠れて姿をくらませるのに有効です。

キラーはサバイバーのうめき声を頼りにチェイスしているので、声が聞こえないと「あれっ?どこいった?」と焦ります。

都会の逃走術と組み合わせても非常に有効です。

第6位 ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ

使用回数26回 使用率22%

・(24/28/32)メートル以内のパレット、破壊可能な壁、乗り越え障害物のオーラを視ることができる。

前回は29位とランク外から、一気に使用者が増えてきた「ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ」

最近ピックしている人がすごく多いですよね。

確かにチェイスの初動で、板や窓枠がどこにあるかわかると便利です。

上級者になると、ある程度板や窓枠の位置を把握していますが、それでも「ここ板まだあるかな?」と迷うことがあるので、ピックしても腐ることのない良いパークです。

第5位 血族

使用回数29回 使用率25%

・あなたが吊るされているとき、生存者のオーラが他の生存者全員から視えるようになる。殺人鬼が(8/12/16)メートル以内にいるとき、他の生存者全員に殺人鬼のオーラが視えるようになる。
・自分以外の生存者がフックに吊るされている場合、他の生存者全員のオーラを視ることができる。殺人鬼がフックに吊るされた生存者から(8/12/16)メートル以内にいる場合、殺人鬼のオーラを視ることができる。

共通パークの血族。

アップデートで強化され、自分以外の生存者がフックに吊られている時、他の生存者のオーラが視えるようになりました。

キラーがキャンプしているのか、他の生存者が助けに行っているのかが一目瞭然。

また、自分が吊るされている時に、他の生存者はお互いのオーラが見えるので、非常に救出されやすく、野良プレイの場合は脱出率が大きく上がります。

第4位 凍りつく背筋(猫)

使用回数41回 使用率35%

・殺人鬼が36メートル以内の範囲にいて、かつこちらをまっすぐ見ていると通知される。
・凍りつく背筋が発動している間はスキルチェックの発生確率が10%上昇し、スキルチェックの成功範囲が10%縮小する。
・凍りつく背筋が発動している間は、修理・回復・破壊工作・フックからの救出・乗り越え・浄化・脱出ゲート開放の速度がそれぞれ(2/4/6)%上昇する。

共通パークの凍りつく背筋。

初心者から~上級者まで非常に人気のパークです。

キラーの心音がなかったり、見えない状態であっても通知が来るため、「マイケル」や「レイス」「ゴーストフェイス」のようなこっそり忍び寄るキラーとの相性が良いです。

マイケルがいきなり後ろに立っていると心臓が飛び出そうなくらいびっくりしますからねw

また、最後の方になるとキラーの発電機の巡回も激しくなるので、少し回しては隠れる動作を繰り返しますが、キラーが来るのを早めに通知してくれるので助かります。

第3位 与えられた猶予(ボロタイ)

使用回数52回 使用率44%

生存者をフックから外すと、(8/10/12)秒間の我慢のステータス効果を得る。

ビルのレベル35で取得できる与えられた猶予。

アップデートで「キラーの心音範囲内での救助」という条件がなくなったので、非常にカジュアルに使えるパークになりました。

救助したサバイバーを1度だけキラーの攻撃から守れるので、トンネルやキャンプ対策に非常に強力なパークです。

キラーがキャンプやトンネルをしている場合は、なるべくボロタイを持ったサバイバーが助けてあげたいですね。

第2位 デッド・ハード

使用回数58回 使用率49%

負傷時、ダメージを避けるためアドレナリンを一気に放出して前方に素早くダッシュする。
・ 前方へダッシュするには、走っているときにアビリティを発動ボタンを押す。
・ 走っているときのみアビリティが発動可能。
・ スキル発動中はダメージを回避できる。
・ キャラクターに(60/50/40)秒間の疲労を発生させる。
・ 走っている間は疲労が回復しない。

デイビッド・キングのレベル35で取得できるデッドハード。

高ランク帯御用達のパークです。

私は下手くそなのでなかなか発動のタイミングが難しいですが、上手い人はとても有効に使いますよね。

トラッパーの罠やプレイグの汚濁も、タイミングを合わせれば回避可能です。

第1位 セルフケア

使用回数75回 使用率64%

・回復アイテムを使わずに、通常の50%の速度で自己治療ができるようになる。
・自己治療に回復アイテムを使うときの効率が(10/15/20)%上昇する。

クローデットのレベル40で取得できるセルフケア。

使用率はなんと64%で予想どおり断トツの1位です。

初心者・上級者関わらず、ほぼ2人に1人以上がピックしている鉄板パークです。

もう説明不要ですが、救急キッドがなくても治療できるので、これがあるとないとでは、サバイバーの延命率、脱出率が全然違います。

初心者の方は真っ先にクローデットを育て、セルフケアを取得しましょう。

リングとのコラボで益々盛り上がるDead by Daylight

いかがでしたでしょうか?

発売から6年目を迎えたDead by Daylightですが、ますます盛り上がっており総プレーヤー数は3,600万人を突破しているそうです。

2022年3月にはなんと日本ホラーの最高峰「リング」とのコラボも決定していますね。

これからも楽しみなDead by Daylight!私も楽しんでいきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました!(^^)!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
上へ
目次
閉じる