Twitter始めました!気が向いたらフォローお願いします!Twitter

【レーシック体験記】結構辛い…でも翌日には世界が変わる【品川近視クリニック】

  • URLをコピーしました!

レーシックって痛くないって聞くけど本当かな?
費用はどれくらいかかるんだろう…?

こんな悩みにお答えします。

この記事の内容
  • レーシック手術体験記
  • 手術(プラン)料金の仕組み

こんにちは。視力が0.01ないド近眼の@あおいろです。

レーシックの手術を考えている方って色々不安がありますよね。

「料金はどれぐらいなんだろう。安いコースでも良いのかな?」

「痛くないって聞くけど、実際はどうなんだろう?」とか。

私もレーシックを受ける前は、不安でいっぱいでした。

そこで今回は、「品川近視クリニック」でレーシック手術を受けた感想を、なるべく細かくお伝えします。

実際に手術を受けて3ヶ月経った今の気持ちは、「もっと早くやればよかった…」です。

メガネもコンタクトもしなくていい生活はめちゃくちゃ快適。生まれ変わった気分です。

ちなみに、品川近視クリニックにしたのは一番有名だし、マコなり社長も品川近視クリニックで受けたと言っていたからです。

参考にマコなりさんの動画を貼っておきます。

目次

レーシック手術当日

1日コースがお得

私は初診の検査も手術も全て当日に行う、1日コースで予約しました。

検査と手術を別日に行うコースもありますが、1日コースだと施術代が1万円引きになります。

なので、「レーシックを受ける」と前向きな覚悟が決まっている方は、1日コースをオススメします。

これでもかと検査

11時に予約していましが、少し前に到着しても対応してくれました。

まずは簡単な問診票を記入し、しばらく待合室で待機です。

フロントの方は、皆さん丁寧で優しかったです。

私は3連休前の金曜日でしたが、待合室は常にいっぱいでした。若い人からお年寄りまで。レーシックって超人気です。

15分ほど待って、名前を呼ばれたら検査が始まります。担当の看護師?さんが付きっきりで全ての検査をしてくれます。

ものすごい数の検査をしますが、恐怖や痛みを感じるありませんでした。

角膜の厚さ・視力・乱視の程度でプランが絞られる

検査で重要な項目は、角膜の厚さ・視力・乱視の程度です。

レーシックは、視力の悪さと乱視の具合を数値化した合計値分の角膜を削ることによって、視力を矯正します。

「視力矯正+乱視矯正=角膜を削る量」です。

私は、視力が右目(-6.25)・左目(-4.5)、乱視が右目(-0.05)・左目(-0.25)でした。

つまり、右目(-6.3)・左目(-4.75)分、角膜を削ります。

ここで、自分が受けられる手術(プラン)がある程度決定します。

この合計の数値が-6.5以上だと【角膜強靭化手術(レクスト)】必須、5以上だとレーザー機器が【アマリス750】以上でないと手術できません。

詳しくは、「手術料金の仕組み」に後述しています。

検査の途中で、「最低受けられる手術はこの価格からになりますが、このまま検査を続けますか?」と看護師の方から確認されます。

この段階で予算オーバーだったり、角膜の厚さが足りなかったりで、レーシックをやめる人もいるそうです。

私も当初予定していたのは15万円ぐらいのプランでしたが、視力が悪すぎて無理でした…。

ショックでしたが、まあレーシックは受けるつもりで来ましたし。

「このまま続けます」と検査を続行しました。

まだこの段階では、最終決定ではありませんし、やっぱり止めることもできます。

プランを決め夕方まで解散

検査も全て終了し、医師の診断も終わったら、いよいよプランの最終決定を行います。

手術の説明とプラン決めは別の方が担当でした。

高ければ高いほどリスクも少なく良いのですが、こっちも予算がありますからねw

私は、自分が受けられる手術の中で最安の【アマリス750Zレーシック】(32万円)にしました。

あおいろ

想定していたよりだいぶ高めのプランになります…

まあ、私は視力が0.01もないどド近眼だったので、仕方ないかもしれません。

高いプランをゴリ押されることもないので、自分が納得したプランを選べます。

プラン決め・支払い(現金かクレジット)まで終わって、だいたい13時半ぐらい。

手術は17時からなので、それまでは空き時間です。17時にフロントに戻ってきてくださいと言われ解散です。

私はラーメンを食べに行って、近くの喫茶店で時間を潰していました。

手術(プラン)料金の仕組み

ここからは、少し詳しめの手術料金の仕組みを説明いたします。

興味がない方は、いよいよ手術まで飛ばしてください。

レーシックの手術は、【フラップを作るレーザー機器】と【角膜を削るレーザー機器】の2つを使用します。

2つの機械を使うので、この機械の組み合わせで値段が決定します。

コース名フラップを作る機器角膜を削る機器価格
品川イントラレーシックアドバンイントラレースiFSアレグレット Eye Q40015.8万円
スタンダードZレーシックフェムトLDVアレグレット Eye Q40022万円
クリスタルZレーシックフェムトLDVクリスタルラインアレグレット Eye Q40025万円
アマリス750ZレーシックフェムトLDVクリスタルラインアマリス750S32万円
レクストフェムトLDVクリスタルラインアレグレット Eye Q40034.9万円
レクスト プラスフェムトLDVクリスタルラインアマリス750S52万円
レクスト ベストフェムトLDVクリスタルラインアマリス750S65万円
レクスト マキシマムフェムトLDVクリスタルラインアマリス750S85万円
※価格は税込み 2022年4月10日現在

先程も言いましたが、レーシックは、視力の悪さと乱視の具合を数値化した合計値分の角膜を削ることによって、視力を矯正します。

「視力矯正+乱視矯正=角膜を削る量」です。

角膜を削る量が−5以上だど、レーザー機器は「アマリス750S」が使用されますので、32万円の【アマリス750Zレーシック】が最低受けられるコースとなります。

また、−6以上だと【角膜強靭化手術(レクスト)】が必須となり、最低52万円となるわけです。

まあ、担当の看護師さんが丁寧にプランを説明してくれるので、自分の納得したプランを選べます。

クーポン(友達紹介)について

クーポンがあれば全てのコースが5万円引きになります。

絶対に手に入れたいところですよね。

品川近視クリニックで手術した友達がいればラッキー!紹介してもらいましょう。

そんな友達いないよというからは、メルカリで300円で売ってます。

送られてきたクーポンを、会計のときに提示するだけです。

いよいよ手術

17時にフロントに戻ってきたら、麻酔の目薬をさします。

特に痛みはありません。

17時半ぐらいに名前を呼ばれていよいよ手術室に向かいます。

手術扉の直ぐ側に待合ベンチがあるので、そこでシャワーキャップを被せられて、さらに麻酔の目薬を点眼。

ここでも特に痛みはありません。

目をレーザーで削るのに、こんな目薬の麻酔で効くのかよと不安になりますが、ガッツリ効いてるみたいです。

手術室に入場すると、お医者さんと看護師さんが5人ぐらいいました。

手術台に寝転んでいよいよ手術が始まります。

まずは、まつげと目の開眼のために、目の際にテープを貼られます。そして大量の麻酔を点眼されます。

その後、レーザー機器に目をガッチリ固定するのですが、この圧力が半端なくて痛いです。

あおいろ

この固定されている時が、手術で一番痛い。

目の骨をめちゃくちゃ強く押さえつけられているような、なんとも形容し難い痛みなのですが、耐えられない程でもない。

そして、一瞬視界が真っ暗になり視力を失います。

視力が回復すると、「今からフラップ作ります。緑の光を見ておいてくださいね。」と声がかけられます。

この間「60%」「80%」と看護師の方が声をかけてくれるので、「あーあと少しだな」と少し安心します。

だいたい10数秒ぐらい。

これが終わると、再び目に大量の麻酔が点眼され、レーザーで削る作業に入ります。

これも「緑の光を見ておいてくださいね」と言われ、「50%」「80%」と声がかけられます。少し焦げた匂いがしますが、痛みはありません。

これもだいたい10数秒。

「終わりましたよ」と声がかけられ、がっちり固定されていた機器を外され、目の周りのテープが剥がされます。

先程も言いましたが、このガッチリ固定される機器の圧が痛いので、すごい開放感です。

レーザーを当てるときや、フラップを作る作業の痛みは全くありませんが、とにかく機器を目に固定される痛みが結構辛かったです。

外された瞬間思わず、「ぷぅ~」と息を吐いてしましました。

お医者さんに「大丈夫ですか?順調に右目は終わりましたよ」と言われて少し恥ずかしかったですねw

左目も同じ作業で、だいたい手術時間は5分もかかっていないと思います。

手術直後

手術後は、会計も終わっているので特にすることもなく、事前にもらっている防御メガネをかけてすぐに帰ります。

視界がぼやけているので変な感じですが、まだ麻酔が効いているのか痛みはありません。

その後、15分ぐらいすると徐々に麻酔が切れて、目がしみるような症状が出てきます。

目にレモン汁が入ったような痛みです。

でも、支給されている痛み止めの目薬を点眼するとおさまります。

最初は、15分おきぐらいにひたすら痛み止めを点眼するので「痛み止めの目薬足りるかな」と不安になりますが、3時間〜4時間すると徐々にしみる感覚は落ち着いていきます。

手術当日は、さっさと寝ることをオススメします。

手術翌日

特に痛みもなく目が覚めます。

人によっては、痛くて夜中何度も起きたという人もいるみたいですが、私は朝までぐっすりでしたね。

そして、視力がバキバキの2.0になっていることに驚愕。

あおいろ

生まれ変わった気分です。

若干目がゴロゴロするかなという感じがありましたが、それも2日ぐらいでなくなりました。

あとは、3種類の目薬を1日5回ずつひたすら点眼するだけ。

最初は、お風呂も洗顔もこわごわしていましたが、3日後には忘れてましたw

手術1週間後に再び受診しないといけないみたいですが、私は忘れてていってませんw

ちなみに、手術後1ヶ月は、激しいスポーツや温泉・アイメイクは禁止です。

手術3ヶ月後

現在、手術をして3ヶ月ほど経ちましたが、特に困っていることはありません。

困っているどころか、本当に快適。ハローやグレアも今の所、全く感じません。

メガネ・コンタクト生活を十数年していたので、それから開放されて本当に幸せです。

  • マスクでメガネが曇る
  • 朝にコンタクトを入れるのが面倒
  • 夕方にはドライアイ、目がゴロゴロ
  • コンタクトを外して洗浄
  • コンタクトしたまま寝た時の絶望
  • 旅行で荷物が増える
  • コンタクト・洗浄液の買い出し

全て開放されました。

あーもうメガネもコンタクトも買わなくていいのか。信じられない。

大げさじゃなく、世界が鮮やかに見えますよ。

迷っている方には、本当にオススメです。一番良い自己投資ではないでしょうか。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!(^^)!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
上へ
目次
閉じる